通院できない経済的な事情

ここ最近寝つきが悪くて困っています。
以前はこんなことは滅多になく、寝ようと思えば5分~10分程度で眠れていました。
医者に行ってみると案の定不眠症だそうです。

薬をもらって早速服用したところ、少ししたらすぐに眠くなりそのまま眠ってしまいました。
睡眠薬の効果恐るべしといったところです。
今後、この睡眠薬を毎日利用することになるのですが、大きな不安があります。

経済的な事情でこのままいくと来月は通院費・薬代を払えなくなるんです。
ということで、何とかこの睡眠薬を安く購入する方法を探しました。
そしてインターネットで見つけました。
海外の医薬品を個人輸入するのです。

海外の薬となると少々不安がありますが、処方してもらった薬と同じ成分の薬もあるため特に問題なさそうです。
早速見てみるとアモバンやデパスといった有名な睡眠薬もあるようです。
さらにはこれらのジェネリック医薬品もあるようです。
アモバンならパキシル、デパスならエチラームというジェネリック薬がそれぞれあり、どちらも先発薬と比べると激安です。

私の場合は様々なストレスからうつ病を発症し、うつ病から不眠症が発症した状態のため、うつ病の薬でもあるデパス・エチラームは二重で助かります。
そんな事情から今回はエチラームを注文してみました。
日本で通院して睡眠薬をもらうのと比較すると、交通費・診察代も含めてかなり安く上がります。
問題は、ちゃんと届くのかどうかということだけでしたが、これもサイト問い合せでの受け答えで不安はなくなりました。
注文から10日ほどでエチラームが到着し、早速夜に服用してみたところしっかり効いてくれました。
今回利用したサイトはメール問い合わせの対応の早さ、対応内容ともに素晴らしく、個人的な評価は100点満点でした。
商品が届くまでに10日前後かかってしまうのは不満ですが、海外発送ですので致し方ないところですね。

私のようなうつ病で仕事がままならない人間は経済的にも厳しい人が多いはずです。
そんな方々を見つけたら、この方法を布教していきたいと思います。

デパスを通販してうつ病や不眠症を改善する|お薬なび